フォトアルバム

お気に入りの器

  • 965e6d53702c4711b7689e25d0887200
    土物が大好き。どんなお料理を盛りつけましょうか?
Powered by Six Apart

« 台風 | メイン | ボランティア »

2018年7月31日 (火曜日)

ボランティア

避難所になっている 本郷生涯学習センターです。昨日は 美容師さんが ボランティアに来てくださいました。

そして本日!給水車による応急給水は全域終了になりました!学習センターに来られる方々 口々に話されることは「 水!水が無いのは つらいでぇ」

ペットボトルで販売されている水は直ぐに 店舗から姿を消しました。 物流がストップしていた3、4日は水だけじゃ無く 全てのものが すっからかんじゃったね。
レジ待ち1時間 並んだって隣のおばちゃんは話してました。

いつだったか ダメ元で 夜にスーパーへ行ってみたら パンが届いた所に出くわし 空っぽの棚に 食パンが並び始めました。
ここぞと あちこちあげても良いからと 買おうとしましたが うんーーーん!手が止まった!
うちのだけしか買えなかった。独り占めしてる気分になってまって…

道路の復旧に伴い少しづつ入荷が始まり タイミングがいいと買うことが出来たけどね。品物は限られてました。今でもスーパーの棚は以前のように充実はしていません品薄です。

水もケースで買えるようになりましたが それを生活用水に使うことは出来ないもんね 何ケースいるか…(^^;;

水!良かったよぉ〜
給水当番お疲れ様でした。

今回 思った事は 3日!3日過ごせるだけの食料、水、カセットコンロとガス、電池、ラジオ、紙コップに紙皿、サランラップ、衛生用品。 これを備蓄しておくこと。3日頑張っていたら 色んな組織の救済に向けての動きが確立されて来ます。

これは被災していない家庭の停電、断水に対しての備えです。

我が家は 三原市ですが 竹原市へも15分で行ける所にあります。土砂崩れで そのいつもの道は通れませんが 別の道から30分かけて 洗濯は竹原市のコインランドリーへ通いました。三原市は断水だもんね(^^;;

竹原市も水害の被害を受けていて 断水の所もあり コインランドリーも混雑はしていました。
うちと同じように三原市から来てる人もいるしね。一箇所穴場見つけました!
早朝に一番乗りで 娘が 頑張って行ってくれました。

日頃から 生活に役立てられる施設など 知っておくのもの大切ですね。

ツイッター、SNSなどでも役だつ情報は直ぐに手に入れられます。共有しあってるのを見ると 嬉しくなりますね。

記録に 何か残したいと 思うものの ブログ使っても雑談じゃわ(^^;;

さて、午後からはボランティア行っこよ。


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.enjoy.jp/t/trackback/501491/34138146

ボランティアを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿